留学生友好会

(学)山中学園三原国際外語学院では、日本語科にアジアを中心とした海外からの学生たちを受け入れ、現在80名ほどの留学生たちが日本語を学んでいます。ほとんどの留学生たちは、日本の大学、大学院等への進学を目指して、三原の地で、1年から2年、日本語や日本の文化習慣などを学びます。しかし、せっかく日本に留学しても、真の交流や日本文化に触れる機会が多くないのが現状です。また、親元を離れ、文化習慣の違う土地での留学生活では、相談相手も無く、問題や悩みを抱える学生も少なくありません。
本会、三原国際外語学院留学生友好会は、こうした三原で学ぶ留学生たちを支援し、交流活動をしている会です。本会は、平成4年8月に「日中友好ならびに国際交流の一助となるべく,留学生たちが日本及び日本人をより深く理解し、三原での留学生活がより潤いあるものになるよう支援していこう」という目的で発足しました。発足以来、年3回の交流会やバザー、ホームビジット、三原市のイベント(やっさ祭りなど)への参加支援など、いろいろな形で留学生たちと交流を持ってきました。
これまで、多くの卒業生たちが巣立ち、進学や母国での就職などさまざまな進路に進みましたが、本会の活動をとおして、時には友人として時には里親のように接していく中で、私たちを三原のお父さんお母さんと懐かしく思い出し、三原の地を第ニの故郷と感じてくれているようです。こうして、この地での私たちの活動の交流の輪は、多くの卒業生をとおして、全国へ、そして世界へと、僅かですが着実に広がっております。
全国各地で留学生たちのトラブルが多く報道されていますが、当地ではお蔭様で大過なく留学生活を送ることができているのも、微力ではありましたが、本会会員の熱意によるところが大いにあったと思っております。
本会会員は国際交流に理解のある、学校法人山中学園と友好な関係にある方々で、ほとんどが三原市または近郊在住者ですので面識のある方も多いことと存じます。是非、多くの方に趣旨をご理解いただき、本会の交流、支援活動にご参加いただければ幸いに存じます。

現在の主な活動

年3回の交流会をして、ゲームなどで楽しい一時を過ごします。私たちにとっても,海外の文化に触れる機会になっています。
いろいろなイベントへの参加支援をしています。

年会費

24,000円

事務局

三原国際外語学院内 三原市宮沖5丁目8-15 TEL 0848-64-1146
サブページ (1): 留学生友好会会報